HOME > ブログ

W・T・Cブログ

仮設足場の組み立て工事|神奈川県川崎市中原区にお住いのA様邸にて施工中

こんにちは!

横浜市の外壁・屋根塗装専門店のW・T・C 脇です。


今日は晴天だったんですけど寒かったですね。


そんな中、本日から工事がスタートする川崎市中原区のA様宅の仮設足場の組み立てを行いました。


とある区画にある木造2階建てのA様邸のお住いは、その周りを囲むようにして近隣さんのお住いが建ってるんです。


限られたスペースの中で、安全第一で足場を組ませて頂きました!


仮設足場の組み立て


足場の平場


どうですか、みなさん。

狭いスペースっていうの、なんとなくお分かりになります?


狭いスペースの足場組み立て


ここも非常に狭かったです。


狭いスペースの足場組み立て


且つ、衛星の配線と電気の配線などが架かっており、足場を組んでる最中は細心の注意を払いながらの作業でした。


ちなみに足場が完成後は、外壁・付帯部と塗装を行う予定。


そのためにも職人が安全に、且つ、質の高い塗装を行うためにはしっかりと頑丈な足場にする必要があるんです。


今日は足場の組み立てだけでしたが、

明日以降、本格的な塗装工事に入ってきます!



年末年始の営業

illust2749.png


平素はW・T・Cをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。

年の瀬も押し詰まり、ご多用のことと存じ上げます。


さて、弊社の年末年始の営業でございますが、お客様からのご依頼を多数頂いており通常通り営業を致します。


何かございましたら、お気軽に連絡頂ければと存じます。


今後とも引き続きのご愛顧、 何卒宜しくお願い致します。



外壁・屋根・帯部の塗装工事が完了|神奈川県小田原市にお住いのA様邸

こんにちは!

横浜市の外壁・屋根塗装専門店のW・T・C 脇です。


いやいや、今日は体に応える寒さでしたよね。

特に朝方は、職人泣かせの寒さでした・・。


それでも天気予報では午後から雨だって予想だったんですけど、なんとかお天道様が頑張ってくれました!



そんな中、今月からスタートしていた小田原市のA様宅の塗装工事が完了しました!


blog20171113-01.jpg


どうですか、みなさん。

シックな感じで仕上がってるでしょ?


今回はお客様のご要望もあり外壁は黒基調の塗料を使用してます。


blog20171113-02.jpg


ちなみに使用した塗料は、日本ペイントさんで


屋根:サーモアイsi

外壁:ファインパーフェクトトップ


を使用してます。


写真で見てお分かりかと思うんですけど、しっかりとツヤが出て最高の仕上がりになりました。


blog20171113-04.jpg


下地処理をじっくり行い、3度塗りで膜厚をしっかりつけてます!


blog20171113-03.jpg


A様、この度はW・T・Cをご用命頂きまして

誠にありがとうございました!



外壁・付帯部の塗装工事を着工します|神奈川県小田原市にお住いのA様邸

こんにちは!

横浜市の外壁・屋根塗装専門店のW・T・C 脇です。


あっという間に11月になっちゃいましたね(笑)


この感じだと、一瞬にして年末を迎えてしまうような

そんな勢いです!



さて、さて、先月は都内と神奈川を行ったり来たりで施工を行ってたんですけど、本日は小田原市にお住いになっているA様宅にて塗装工事がスタートします。


blog20171101-01.jpg


blog20171101-02.jpg


今日は天気が良いんで、外壁の塗装を!


と行きたいところなんですけど、まずはこれから仮設足場をしっかりと組まないと始まりません。


足場がしっかりとしていないと、職人さんの技術もフルに発揮できませんからね。


そんな訳で、具体的に作業の方が進みましたら、改めて塗装中の写真を掲載しますね。


では!


雨漏りによるバルコニーの防水工事|東京都世田谷区駒沢にお住いのお客様

こんにちは!

横浜市の外壁・屋根塗装専門店のW・T・C 脇です。


あっという間に10月になっちゃったんですけど、早10日も過ぎて年末年始にまっしぐらって感じです。


今月は世田谷や国分寺で施工作業をしてるんですけど、今回は世田谷の駒沢にお住いになってるお客様宅の防止工事の写真を載せてみました!


なんでも下地処理が大事なんですけど、下の写真は改修ドレンの取り付けを行ってるところです。


blog20171012-01.jpg


丁寧に取り付けます。


blog20171012-03.jpg


それはなぜか、実はバルコニーの雨漏りの原因で多いのが改修ドレンからの漏水なんですよ。ですので、防水層を構築しちゃう前のこの下地処理が凄く大事なんです。


そして、プライマーの塗布です。


blog20171012-04.jpg


既設面と防水層をしっかりと密着させるための工程です。


このプライマー塗布をおろそかにしゃてしまうと、いくら良い防水材を使用しても早い段階でまた雨漏りなんてこともあるんですね。



怖いです・・。



そして、この下地処理が終わってから本格的な防水層を構築していくんです!


いろんなホームぺージで、綺麗な施工後の実績を掲載している業者も多いんですけど、WTCは徹底的に下地処理を行ってます。


それは防水も外壁の塗装も同じです。


そんな訳で、また作業の方が進みましたら施行の写真を掲載したいと思います!

では!




1234567891011

アーカイブ

インターネットでのお問い合わせはこちらから