HOME > ブログ > 新着情報 > 外壁のシーリング打ち替え工事|神奈川県藤沢市のK様邸にて

W・T・Cブログ

外壁のシーリング打ち替え工事|神奈川県藤沢市のK様邸にて

こんにちは!

横浜市の外壁・屋根塗装専門店のW・T・C 脇です。

 

いやあ、熱いですね(笑)

沖縄では梅雨明けしたみたいすけど、本州はこれから梅雨本番なのかな?

 

うちは職人が命ですから、しっかりと体調管理のため、水分補給と休憩を適度に入れながら今日も施工しております!



さて、本日は今週からスタートした藤沢市のK様邸の外壁の補修工事中です。

 

下の写真は、シーリング部の打ち替え工事の流れです。

まずはシーリングの打ち替え前の状態です。


1498176240406.jpg


どうですか?結構劣化してますよね。


1498176246224.jpg


写真で分かりますかね?経年の劣化でシーリング材が劣化して細くなってます。このまま放っておくと、漏水の可能性もあるんで注意が必要なんです。

 

そして、既存シーリング材を撤去。

ポイントはズバリ丁寧に処理する事なんです。雑になってしまうと、これから打ち込むシーリングの密着性が悪くなっちゃいますから。


1498176250705.jpg

 


1498176254717.jpg

 

細かい作業なんですけどシーリングの打ち替えはなんといっても「下地処理」が最も重要なんです。これを疎かにすると、新規で打ち込んだシーリングの意味がなくるくらい大切なんです。


この後の作業は、プライマーを丁寧に塗布して、シーリングの打設になります。

そんな訳で、また進捗の方をアップします!



カテゴリ:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 外壁のシーリング打ち替え工事|神奈川県藤沢市のK様邸にて

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.wtc.vc/cgi-bin/tl_cms/mt-tb.cgi/178

コメントする

< 外壁・屋根の塗装工事がスタートします|神奈川県藤沢市のK様邸にて  |  一覧へ戻る  |  屋根の板金部(棟・雪止め)の錆止め塗布|神奈川県藤沢市のK様邸にて >

インターネットでのお問い合わせはこちらから